工場長の日記

工場長(@KJCH22_YP)が遊戯王について書きます。多分

復帰戦

遊戯王復帰しました 復帰戦としてOCSに出ました。

メタルセフィラ真竜使いました。というかこれしか組めませんでした。

 

1回戦

人数70名弱、唯一発生したシードを踏み不戦勝

 

2回戦 インフェルニティ

マジェスティシウゴ神撃みたいな布陣で雑にカウンター合わせて勝ち

スケール揃ったところにG投げたらつっぱしてくるもデーモンにうらら、盤面返して九支セット トップの誘惑に九支合わせたらハンド0にするために伏せてきた1枚がおろ埋でそこから展開されて負け 伏せてきた1枚がハンド0にするための通常魔法のようなカードなことはほぼ明らかだったので誘惑に九支合わせるのは酷いミスだった

先攻展開で勝ち

 

3回戦 恐竜

2ハンデスされて負け

ドラゴニックDのサーチ先間違えるプレミで負け 相手の動きも弱かったけどそれ以上にこっちのプレイがうんこすぎた

 

4回戦 HERO

ダークロウ降臨して負け

雑に展開して勝ち

ダークロウ降臨して負け

 

総評:マジェスティのサーチ効果を忘れること数回、サイドチェンジが適当、展開考えるのに時間食いすぎ エクストラからのペンデュラムは1体のみ やってない奴は勝てない

 

新ルールの感想を雑に

先日、修論発表が終わりました まだ確定したわけではありませんが多分卒業です できなかった場合のことは知りませんその時また考えます 

 

新ルールが明らかになりました。 

リンクモンスターおよびリンク召喚という新たな概念によって昨今大流行しているエクストラデッキを使った展開は従来通りというわけにはいかなくなるでしょう 


f:id:KJCH22:20170218043340j:plain


………?? 


ここから思ったことを適当に 


先攻展開がどうとか、ペンデュラムの時同様どうせ今後はインフレがどうとかは個人的にはどうでもいいです ゲームの展開内容がどう進化退化しようとそこにはついていこうかなと思います。 

が、個人的にリンクモンスターがフィールドのゾーンを明確に指定してくるという点をとても懸念しています。 


爆導索にサイクロンをチェーンした場合、どういう効果処理になるのか こんなしょうもないケースが長い間調整中だった記憶があります。まあこの記事を書いている途中で、全然意味合いが違うという気がしてきましたが


f:id:KJCH22:20170218045949p:plain

7年前 意外と昔でいつの間にか公式回答が出ていました。


まあリンクモンスターのゾーン指定してくるのが自分側だけならまだいいです まとめてズラせばいいだけですから 


f:id:KJCH22:20170218044017j:plain

相手の方にも矢印あるんだよなぁ… 


公式のプレイマットを使用している方なら分かると思うのですが、カードのゾーンが書かれていない、非常に見づらいプレイマットがいくつかあります。カスタムや他TCGのマットではありません、公式のものでです。


f:id:KJCH22:20170218045755j:plain

一例です 使用者はほぼいないと思いますが…


確かに位置を変えてはいけないという点は昔から定められていました 選考会や世界大会のように直接コナミの監視下でやる大会では注視されていたのでしょう

しかし、位置を守らなかったからといってそれがゲームの展開に重大な影響を及ぼすことはほぼなかったのではないでしょうか… 


 リンクモンスターが自分のみならず相手にも影響してしまう以上、今まで気にしていなかったカードの位置に注意が必要となりました 。


正直めんどくさいです 一プレイヤーの個人の感想を簡潔に言うとめんどくさいです 

またジャッジングの際も今まで以上に苦労する面が増えたなとも 

エクストラゾーンのここに置いたから、有効なのはここ  厳密にやれば両者で分かりきっていることですが両者の位置がわずかにズレ、そこから認識の齟齬が生まれていたら…?考えるだけで頭が痛くなりそうです。 


「めんどくさい」という根も葉もない感想を言いましたが、新ルールでやる以上は今まで意識していなかったカードの位置に注意を払ってプレイをしようと思いました。 まずはメインデッキを右上ではなく右下に置くところからですね 


ちなみに新ルールに移行する四月から三ヶ月の間は多分あまり遊戯王できません\(^o^)/ 


おわり


2016年振り返り用のメモ

下書きで残しといた振り返り用記事を間違えて消してしまい後悔しきれないので書きます 修論ヤバいけど  


年明け直前に新たな規制情報が明らかとなり2016年1月1日、ついにスーパー極悪カードであるショックルーラーが禁止になりました。

f:id:KJCH22:20161230090327j:plain

甲虫装機では幾度となく世話になったカードでした。ゴリ押しでもこいつ向かえばよかったからね 


年明け直後にEmとランク4エクシーズの一部が禁止になったけど未だに健在だったペンデュラム軍団。彼らに対抗すべく俺が選択したのはインフェルノイドでした。

f:id:KJCH22:20161230090445j:plain


結果 2-5 ベスト8

ほんとにすみませんでした。クソザコナメクジな戦績で勝ち上がってしまうことの申し訳なさを知りました。


その後の四月に施行された大幅規制後は帝をちょっと使った後、強欲で貪欲な壺を使いたいという鼻くそみたいな理由からメタルフォーゼへチェンジ 未熟さの実感と上達の実感のループが無限に感じられるかなりいいデッキでした。個人戦優勝で大会結果まとめてたページにもレシピ掲載されました。 まぁ小規模なんで胸張ってドヤ顔できるわけでもないんですが


そして今年一番の思い出だったのがやはりコレです


f:id:KJCH22:20161230091448j:plainf:id:KJCH22:20161230091530j:plain


もともと愛知には知り合いがいるってだけの理由で愛知CS個人戦に出ようってノリだったんですが、てるさんからチーム戦の誘いがありこれを二つ返事で承諾 尊敬するプレイヤーである神速さん、てるさんと俺とでメタルフォーゼ甲虫装機×3のチームが成立しました。

結果は予選最終戦で敗北し最後の最後でトナメ行きを逃すものに チームの勝ちに貢献できなかったし2人とは異なるプランを取ったしその結果個人成績一番ダメだったしで悲惨な末路… 申し訳ない気持ちがいっぱいです。

f:id:KJCH22:20161230092249j:plain

↑ 重篤なミスを犯したカード


チームメイトの両名をはじめとして愛知CS参加に当たってお世話になった人たちには改めて感謝の意を表します。 


あと今年はCS運営にも携わりました ヘッドジャッジをやった訳ですが未だにあの時下したジャッジングは適切だったのかなと考えてみるときがあります難しい


特に記事の構成何も考えず雑に振り返って見た訳ですが、印象深い思い出がたくさんな2016年でした。映画なんてのもあったねそういえば 

来年は生活スタイルが大きく変わることが予測される一年だけど必死に遊戯王ライフを楽しめる一年になるといいな 欲を言えば今年以上の思い出ができると更にいいね


終わり


さぁ論文執筆に戻ろう…


第4回ぺんぎん杯

前回最後に出たCSは7/3の はっちCSin神奈川 です。大昔です。

その間にINOV(メタル新規・餅カエル.etc)、SPDS(堕天使)、EP16(kozmo・バージェストマ.etc)と環境に影響を与えるレベルのカード群が多くリリースされ、更にリミットレギュレーションの変更までありました。どう考えても今までの知識ではやってられません。リハビリが必要です。

そこで今回、規模は大きなものではなくCSというよりはオフ会といった雰囲気のものではありますがタイトルに示してある個人戦の大会にリハビリとして出ました。

 

続きを読む

リミットレギュレーションを受けて

リミットレギュレーションの内容が明らかになりました。
 
多くのプレイヤーはEM彼岸帝の規制を予測しつつも、ペンデュラムはギミックからして最強だからEMトップは揺るぎないんだろとか、そんなことよりダンセル返せ渓谷返せ天狗返せだとか色々感じていたような気がします。ただの主観です。

そして実際に蓋を開けてみると過去に例を見ない大量の規制カード。9期の存在自体を全否定しているかのようです。多くのプレイヤーが来期の考察を行い、いくつか開かれた新制限のCSでは彼岸、幻影、青眼、命削りデッキ等が結果を残してるようです。







幻影霧剣うざすぎ
精霊龍うざすぎ
ガバ伏せうざすぎ







まあ環境開幕早々愚痴っても意味ないです。おとなしく対策を考えましょう。
俺自身が来期使いたいデッキを適当に挙げていきます。

・甲虫装機
当たり前だよなぁ?ダンセルは帰ってきませんでした。チェイン禁止になりました。
クリッターがエラッタされて緩和され、安定度は前期に比べて上がったんじゃないかなと。毎シーズン1度は使い、その度にボコボコにされて帰ってました。来期も当たり前のように使いますが、頑張りたい(小並感)

・HERO
マスクチェンジセカンドが制限となり闇属性主体のデッキがダクロを繰り出しにくくなるも、アライブ1枚からダクロを繰り出せる点は変わっていません。まあ最盛期よりは出しにくくなってるけど…
約1年前に使用しており、当時はプトレノーデンといったパワーカードが使えるにも関わらず、あまりにもお粗末なプレイングであったため全然勝てませんでした。再びこれを選択し、今度は勝ちたいです。

汎神制限だけで十分死ぬので他の規制はなしかと思いきや領域まで制限に。また、緊テレ制限で超量帝の有していた安定度がかなりダウンしました。
使っていた時はずっとEX0でしたが今度はEX15を使ってみようと思います。領域1になったからこそ0帝に挑戦してみようとかいうファンデッカス精神も以前衰えていません。

推理ゲートは流石にかからんやろwwwwとか思ってました。KONAMIの本気を見せつけられました。左腕3本あるしどうにかなるやろ(適当)