工場長の日記

工場長(@KJCH22_YP)が遊戯王について書きます。多分

今年の振り返り

おはようございます こんにちは こんばんは 工場長です。

今年の振り返りをします。 本当は年末にチーム戦のCS予定してるんですけど、新制限対応だし多少はね?

 1月

年が明け、ホーネットが準制限、死デッキが緩和と虫にとって追い風だ!やったぜ と思っていたら誰が予想したであろうか大嵐禁止で羽根帚制限

事前にまさか帰って来るわけねえだろwwwwwwwwとか思って買ってた羽根帚は現金化してやりました。この大嵐禁止が予想以上に痛かったです/(^o^)\

 

2月

ネプトアビス、幽鬼うさぎ、ギャラクシーサイクロン、プトレマオス、インフィニティ.etc 凄いパックでした。海皇が2枚でワンキルって何だよ…

アルバイト先が色々と厄介な問題を抱えた結果、凄まじいバイト漬けの日々。平日に隙を見つけてはチマチマやっていましたが、特に何かがあったという思い出はありません。

 

3月

静岡県東部で開催されたオフ会。持って行ったデッキはもちろん甲虫装機。20人程度のオフ会でトーナメントはクリフォート相手にミスをやらかして早々に一回戦敗退した後にサブトーナメントに参加。サイドから積んだロンギヌスでダークマター征竜を足止めして勝利を収めますが、2回戦のブンボーク影霊衣に敗退。ショックルーラー擁立までにリソース使いすぎたのが駄目だった彡( )( )  静岡県はCSというものが長いこと開かれておらず、魔境と呼ばれていましたがこのオフ会をきっかけに何かが変わった気がします。

後半には卒業式やら引っ越しやらで忙しい日々。昼間はカードショップに常駐してたようなもんだけどね。相模原へ引っ越した後は町田へ突入。公認店舗ばかり出てましたが月末頃に非公認の存在を把握します。

 

4月

新制限が出ました。影霊衣の死亡が確認され、環境はHERO一色であると予想されこのころはHEROだらけだったような気がします。後々これが覆されるとは誰が予想しただろうか…

そしてこの月は人生初の大規模非公認、蒲田杯へ参加しました。

結果

HERO ××

海皇 ××

妖仙獣 ○○

HERO ○×○

4軸炎星 ○××

結果は2-3。甲虫装機で初のCSににしちゃ上出来なのかな?と勝手に満足してました。

そして、あまりにもダークロウが辛すぎるためHEROの使用を決意。HEROを使い始めてからは町田の非公認や公認大会に度々挑戦。学校もまだまだ全然忙しくなかったしね。全勝はおろか中々勝ち越すことすらできませんでしたが、今までほぼ甲虫装機一本でやってた自分が環境トップのデッキを真面目に考えていたのは一つの進歩だったと思います。

 

5月

先月の蒲田杯で知り合った人と3月までいた静岡県の知り合いとで渋谷CSに参加しました。CS当日まではHEROを考える日々。チーム戦だから足を引っ張る訳にはいかない彡;;;(゚)(゚) その思いだけでやり続け迎えたチーム戦当日。結果は散々なものでした。彡( )( )

そういえば影霊衣が死んだとは何だったのかね???

 

6月

頭の方に開催されたあざみ野杯と第1回 Invitation match(IM)に参加。どちらもHERO使いました。

IMはCSで優勝経験のある人(champions)とCS運営に携わった人(invitees)が半分で占められていて、リーグ戦からスタートするのですがリーグ内に必ずそれらの人が一人ずつはいるという形をとっていました。CSに参加して間もない自分からすれば、必ず2回は実績がある人と勝負できるというのにかなり魅力を感じました。CS運営してる人って大体何かしらの実績あるからね。CS3度目の自分が一体どこまでやれるのか。文字通りのchallengerとして挑みました。結果はガンスリングも込みで4-7でした。


また、この日に尊敬するプレイヤーである神速さんと初会合。前日にフォローを貰った時はかなりテンション上がったのを覚えています。

終わり頃に橋本CSへ参加。ダンセル緩和プトレマイオス禁止といったような新制限に期待するも改定無し。HEROを続投することもできましたが、全然勝てず上達の気配を感じなかったためインフェルノイドへ移行。個人2-2 チーム3-1でオポ足らずに上がれずという結果でした。

 

7月

魔術師が猛威を振るう中、いくつか参加した個人戦には甲虫装機を持って参戦するも1-3、0-2ドロップと特に振るった戦績はなし。また、インフェルノイドを持って坂戸FC杯までわざわざ参加。結果は1-2のトロップ。まるで駄目ですね

今思えば、ドロップしないで予選最後までやるべきだったなと思います。負けて得るものがあるって考え方もあるし、純粋に遊戯王楽しいしね

 

8月

色々ありました。密度の濃さではこの月が一番かも

第2回静岡東部オフ会。使用は甲虫装機でした。

twitter.com

 

初めて決勝トーナメントへ上がることができました。CSじゃなくてオフ会って名前を関してて参加者40人位でベスト16まであったけど、俺の中ではCSの決勝トナメ進出として扱うのです。

その一週間後には聖刻杯。前週に初の決勝トナメを経験して調子に乗ってた俺は自信を持ってインフェルノイドを繰り出します。結果は1-3。

これでは終われないと思い、翌週の個人戦オタボカップにはインフェルノイドで再挑戦。トナメには行けたけどオフ会同様トナメ1回戦落ちでした。

オタボカップ翌日には世界大会会場へ。色々あったけど楽しめた。

月末には暁杯へ参加。オンリーワン賞もあるとのことで甲虫装機を持っていくと見事オンリーワン賞を取れました。なお結果は0-3-1の模様。何もいいところ無く終わってしまったのはかなり悔しい

 

9月

お金を使いすぎたのと学校が忙しくなり始めたのとで、CSはおろか町田非公認にすら出れない始末。唯一出たのは第2回Invitation Matchでした。結果は1-2。ガンスリングは覚えてねえや…

月の中ごろには帝や彼岸といった奴らが大頭。CSの予定は無かったけど一番安い帝を組み練習しはじめました。

 

10月

新弾でEMEmが超強化。それは予想してたけどツインツイスターと神の通告って何だよ…

金と時間がなく、ろくに遊戯王できなかったので休日は足立CSのニコ生やyoutubeでのCS動画をひたすら見ていました。

 

11月

関東CS。帝でまだまだ勝てることを示すつもりでしたが結果は2-2。もっと考えれば勝てるなと思う反面、もっとしっかり考えたかったなと思いました。

 

12月

第3回Invitation Match。静岡東部CSは新制限である以上、事実上2015年の締めくくりです。

前日の非公認で2-2 彼岸相手にスト負けしちゃったし、EMEmには当たれてないから微妙な感じが拭えないけどそれでも勝てないことはない こんなよくわからない自信を持って挑んだIM

結果は0-4 しかも全部スト負けでした彡()()

最後の最後にものすごく悲しい結末を迎えてしまった…




今年一年の遊戯王はこんな感じでした。

新天地への移動やCSに出始めたというのもあり、かなり知り合いが増えました。知り合いの方が増えるっていうのもCSの醍醐味ですね。ドラフトなんてものも経験しました。

来年もまた甲虫装機を使うファンデッカスっぷりを披露しようと思ってます。甲虫装機でトナメ上がりは果たすことができたので次はトナメ一回戦の突破、更にはもっと上を目指したいですね。

もちろんこれは甲虫装機の話だけではなく、いわゆる環境デッキを使って上を目指すというのにも挑戦はしていきたいです。

それでは