KJCの日記

文字数制限のないTwitterみたいな投稿をします。内容は遊戯王かデュエマの話

2021.5.30 第12回伊豆の国大仁CSレポ

何使うか迷ったたけど結局アナダムドを使用

ジョー星は強弱のムラが激しすぎるし、赤白閃は5cの受けを突破できないのとワルキューレルピアを持っていなかった

持っていたのはバルキリールピアだった 紛らわしい

 

 

5cコン 先 勝

デドダムにミラクル2ブーストされた返しにシャッフで5宣言するも鬼札王国が打たれて即死

返しにVV8置いて次のターンにデドダム召喚とレッドギラゾーンで盾二枚割りながら封印を2枚剥がす

デッドダムドも出して一気に禁断起動することもできたが、トリガー踏んでVV8処理されると勝つ可能性が下がる

また、返しにドルファディロム、ダークマスターズ、ザーディクリカのどれを食らったとしてもマナのヴェルデで最後の一枚をアタックフェイズ前に剥がしてVV8で残り3枚を割りに行けるという状況からこのプランを選択した

すると10マナでソーシャルマニフェスト二世が出てくる 無双と竜騎の伝説、ダークネス2ハンデスを使われ追加ターンで魔狼月下も使われと手札が全て持っていかれるが盤面処理されたのみで盾が割られることなくターンが返ってくる

あとは事前の考え通りヴェルデをマナから召喚して禁断起動させ、サイゾウミストを踏むがレッドギラゾーンも使って手数で押し切り勝ち

 

5cコン 先 勝

ネイチャーを抱えておりウマキンやデドダムがマナに落ちても問題ないと考えてリライフを2連打

相手のアクションはミラクルと火噴くだった

VV8置いてレッドギラゾーンからのリーサルを視野に入れていたらロストソウルで全てを失う

ネイチャー駆使して禁断起動させるが殴れるのがヴェルデデドダムVV8、召喚酔いしてるのがヴェルデとウマキンで相手の墓地にドルファディロムがありこちらの手札にシャッフがあるシチュエーション

カツキングが見えていたため最初に3点ではなく2点行きたかったのだが、一回戦同様に火噴くや鬼札でVV8が処理されることを嫌ってこのタイミングでは殴りに行かず追加ターンでシャッフを出し火噴くとネバーを止められる5を宣言

アタックしてみるとトリガーもサイゾウもデッドブラッキオも踏むことなく勝利

終了後、相手の人には6宣言の方がいいことを教えてもらった 鬼タイム下の鬼札王国でドルファディロムが成立しつつ盤面が処理されて、ザーディクリカからロストソウルで勝ちの目がレッドギラゾーンを引くことだけになっていたらしい

自分が最も危惧したのはネバーからのホーリーエンドで5宣言としておひ、ネバーザーディクリカも危険だが後者のケースでは鬼札が最終的に絡むので6宣言ならケアが可能である

完全ケアはできず、どちらの宣言にも裏目が存在するが盾から鬼タイム下の鬼札王国というパターンがそもそも見えていなかったのはダメだな プレイの正解不正解以前に公開領域にあるカードにも関わらずその、択が見えていなかったのはアウト

 

5c 後 負

多色置き3連続でミラクルを回避

デドダム出した次のターンにシャッフ5宣言からダムド侵略で2点削るとベガスを踏む

返しのザーディクリカでシャッフが処理されたのをウマキンで返すとドルファディロムが召喚

この返し、ベガスが貼られていたことから盾へのアタックでは無く先にヴェルデ使って盤面処理をしながら手札にあるブラックサイコ侵略をしたかったのだがヴェルデがどこにもない

探すためデドダムを連打するが手札に来ない

このままターン渡してもドルファディロム追加で負けてしまうので仕方なく場のクリーチャーのみで殴りに行くとベガスのDスイッチから火噴く、盾からはネバーホーリーエンドを貰ってキル失敗

返しにザーディクリカとダークマスターズが出されて手札を刈り取られ、リライフが4枚全て見えていたのでプレイヤーアタック宣言された直後に投了

シャカパチしてたらブラックサイコこぼして動揺してレッドギラゾーンを使い忘れた ミス

 

ラッカ鬼羅star 先 勝

ライフデドダムに対する相手のアクションはオニカマスと可憐につき

可憐につきをダークネスで処理してついでにセルフ1ハンデスした返しに神マニフェストが繰り出される

この場面はマナからヴェルデでカマス処理してデドダムプレイヤーアタック時にダムド侵略で処理する

相手に手札2枚を与えることになるが神マニフェストが進化してしまうとリライフもダークネスも効かなくなってしまうため苦渋の選択

返しにエヴァルピア、鬼羅star、エヴァルピア、マルコstarと連鎖され鬼羅starアタック時にカタブランプーを出されるも最初の2枚にリライフが埋まっていたため死を逃れ終了時にZEROを当てる

返しにコマンド追加してレッドギラゾーン使って殴るか考えた

6マナあって場にいるのはZEROとデッドダムド

一方ダムドの総数はマナと手札に一枚ずつでVV8を召喚しても即時禁断起動はできない状況

選択したのはVV8でダムド3枚目を探しに行くプラン

ラッカ鬼羅starというデッキタイプに受けトリガーがどの程度入っていたのかまるでわからなかったが、ZEROアタック時のダムド2枚侵略で鬼羅starのブロッカー化は解除して隣のデドダムで最悪ジャスキルに行けるため後者を選択した

結果、無事にダムドを見つけることに成功し、投了をもらって勝利

 

青魔道具 後 負

2ターン目新世界される

デドダムウマキンを諦めてリツイーギョでワンチャンにかけるもメラヴォルガル2体が出てきて追加ターン中にも2枚目の新世界からガリュミーズを食らい負け

 

8位でトナメ

 

青魔道具 後 負

5回戦目と同じ人

2ターン目新世界されてリツイーギョは起動ターンにバウンスされてフル展開を食らい負け

 

 

勝てるゲームをちゃんと拾って、目先の目標だった予選勝ち越しとトナメ進出ができたのはよかった

5c相手のシャッフ宣言にいたる理由づけと、鬼羅star系統の受け性能について知らなかったところは反省する部分

後は当たり前だけど手なりでプレイしないこと どのみち無理だったとはいえレッドギラゾーン使い忘れたのはマヌケすぎる

 

構築についてはまた書く