KJCの日記

文字数制限のないTwitterみたいな投稿をします。内容は遊戯王かデュエマの話

11月3週目のデュエマCS結果(オリジナル)を見る

今回は大分特殊で下記の3つに分けたものを一つの記事で書いてみる

 

  • ~11/20分(DMBD-18(神歌繚乱)使用可能前)
  • 11/21分(DMBD-18使用可能初日)
  • 11/23分

 

量多いのに遅れてるので過去一で適当です

 

f:id:KJCH22:20211125195300p:plain

神歌繚乱前まで

f:id:KJCH22:20211125195337p:plain

神歌繚乱使用可能初日

f:id:KJCH22:20211125195416p:plain

11/23分

 

全体分布と雑感

神歌繚乱が使用可能となる前に最も多かったのはガイアッシュ覇道でその数は3割弱 デッキパワーが非常に高いデッキなため、入賞数以上に使用者が多かったことが予想できる

そして、神歌繚乱が使用可能になると5c、ジョー星ゼロルピア、墓地退化が同率でトップに君臨 特に墓地退化とジョー星ゼロルピアに関しては、使用可能当日にキリコを持ち込んだプレイヤーを多く倒した結果なのではと予想している

この2大コンボデッキの勢いは火曜日になっても継続 火曜日の入賞数は両者ともに高水準であると同時に、これらに対して速攻をしかけて勝ちを狙える赤単我我我も増加した

 

注目デッキ

変わり映えがないので、特にないです

順当に強い、いつもの面子が勝ち上がっているため新しく書くことがない マジで

更に後述の通り、新カードを使ったデッキについても40枚全てを公開している例があまりにもなさすぎる また何か出てきたら書きます

 

注目カード

蒼狼の大王 イザナギテラス

こっちは書ける 気になるのは情報開示時点から騒がれていたコイツ

確認した範疇だとシータ閃、ガイアッシュ覇道、ラッカ鬼羅starといったデッキに採用されているようだがいずれもデッキレシピは非公開であった 時間が経てば詳細は明らかになるだろう

唯一40枚全て確認できたのがモモキングダム退化への採用 コンボパーツを探すカードでありながら、赤決断ないしはバッドドッグ・マニアクスの詠唱によって即コンボ達成も狙うことができる