KJCの日記

文字数制限のないTwitterみたいな投稿をします。内容は遊戯王かデュエマの話

12月3週目のデュエマCS結果(オリジナル)を見る

これまでの傾向から、これ以上待っても新しい情報は得られなさそうなのでさっさと書いてしまう

 

まとめ始めたタイミングでは新弾発売の都合、土曜と日曜とで分けようと思ってた

しかし、調査してみると土曜日から新弾を使えるCS結構あったらしいので一括してしまうことにした

 

全体分布と雑感

f:id:KJCH22:20211221021854p:plain

f:id:KJCH22:20211221021915p:plain

 

今週のトップは、前週2位に位置づけていたシータ閃

その直下にはごく僅かな差で5cネバー、赤単我我我と連なった

 

注目デッキ

5cネバー

前週のトップが赤単我我我であった影響か、有利をつけられるこのデッキの立ち位置が再度上昇

アルカディアス・モモキングを意識したドラゴンズ・サインや、赤単我我我をより強く意識したロスト・Re:ソウル、墓地退化や青単ムートピアのメタとなるエンドオブランドといったカード採択の変化が見受けられた

 

5cバラモルド

切札が5色クリーチャーなので当たり前であるが、何となく頭に5cとつけておいた

新弾のKGMであるカードをフィニッシャーに据えたデッキが早速確認

数値だけ見れば環境外と捉えられるのだが、発売直後のこのタイミングからこれだけの数が観測されるというのは過去に覚えがない

上記に引用した3種は異なる基盤となっており、これからどのような方向に構築が進化していくのか、入賞数はどうなっていくのか、まさに"注目すべき"デッキといえる

 

注目カード

バラギアラ <ヴェロキボアロ.Star>

 

大方の予想通り、シータ閃の新戦力となったこのカード

個人的にはこう評価していた

まずRX能力で進化できる スター進化クリーチャーは特にこの点が重要だと思ってる

そして次にその能力 タップ状態にあるだけで攻撃されなくなるとあるが、正直これは釣り合ってないと思う 条件に対して得られる成果が大きい

パワーも15000と非常に高くバトルで退かすのも骨が折れるラインなためビートミラーにおいて相当力を発揮してくれそうだなと感じた

しかし全く気付いていなかったのだが、最もヤバい効果はマナから出す効果

相手の行動に反応してカツキングやガイアッシュでカウンターする行為は、ビートミラーにおいてはシンプルに犯罪

同型対決の際、これを採用してない側は採用している側にまず勝てないだろうなと感じた